So-net無料ブログ作成

「言葉で上り詰めた」=仙谷氏、菅首相を絶賛(時事通信)

 「やはり政治は言葉だ。彼は言葉でこの地位を築いてきた」。仙谷由人官房長官は9日の記者会見で、菅直人首相の論客ぶりをアピールした。仙谷氏自身は8日の首相の就任会見で「煙たい存在」と評されたばかりだが、女房役として精いっぱい、首相を持ち上げてみせた。
 仙谷氏は首相を「地盤・看板・カバンなく、全く無名の青年が言葉とある種の政局観、政治勘、構想でここまで来た」と指摘し、2世の歴代首相との違いを強調。首相との関係はつかず離れずで「怒鳴り合いはしばしば」と紹介しながらも、「勝負勘と潔さは、われわれはとても足元に及ばない」と、PRに徹していた。 

【関連ニュース】
【動画】菅直人首相、就任初会見
【特集】菅直人内閣閣僚名簿
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
弾みで言い過ぎた=「官僚は大ばか」発言を修正

運転していた男を起訴=車から振り落とし男性殺害―京都地検(時事通信)
嵐の二宮さん、自転車と衝突事故=交差点で、女性軽傷―警視庁(時事通信)
始発から遅れ阪神5万人影響 保線で信号機に過電流(産経新聞)
県立受験やめれば合格=帝京五高、受験生に打診―愛媛(時事通信)
<ザ・コーヴ>上映中止問題を考えるシンポ 550人が参加(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。