So-net無料ブログ作成
検索選択

スポーツそれともテレビ欄? 新聞で読んでいる記事ジャンル(Business Media 誠)

 あなたは新聞のどのジャンルの記事を読んでいますか? 

【拡大画像や他の画像】

 日本新聞協会の調査によると「テレビ・ラジオ番組」(77.1%)と答えた人が最も多く、次いで「社会・事件・事故」(68.1%)、「政治」(58.2%)、「スポーツ」(55.3%)、「地元・地域の出来事」(50.5%)であることが分かった。男女別で見てみると、男性は「スポーツ」「経済」を挙げる人が多かったが、女性は「生活・家庭・料理」「芸能・芸術」という人が目立った。

 逆に、あまり読んでいないジャンルは「環境・リサイクル」(12.9%)、「流行・トレンド」(13.3%)、「企業の情報」(18.0%)、「本の紹介・書評」(19.2%)だった。

●新聞を読んでいる時間帯

 新聞を読んでいる時間はどのくらいですか? 平均時間を見てみると、朝刊の平日で24.8分、休日が29.1分。夕刊は14.9分だった。男女別で見てみると、朝刊・夕刊ともに女性よりも男性の方が新聞を読む時間は長い。

 また読む時間帯について聞いたところ、平日の朝刊は手元に届く朝の4時ころから読まれ始め、その割合は7時台にピークを迎える。また20時台にも2つめのピークがあった。休日は平日よりも読む時間帯のピークが1〜2時間遅く、休日の過ごし方を反映しているようだ。

 新聞、テレビ(民放)、インターネットに対し、どのような印象を持っている人が多いのだろうか。新聞については「社会に対する影響力がある」(52.8%)、「地域や地元のことがよく分かる」(52.6%)、テレビは「楽しい」(62.5%)、「親しみやすい」(60.8%)、インターネットは「情報量が多い」(52.2%)、「情報が速い」(51.0%)という結果に。

 15〜69歳以下の男女3683人が回答した。調査期間は2009年10月8日から11月1日まで。

【関連記事】
あえて言う「新聞に未来はない」
できる男は、機内で毎日新聞を読む
51.6%の人は「新聞記事を理解するのは難しい」

<工業団地汚職>愛知県幸田町の元町議に懲役2年6月求刑(毎日新聞)
脱小沢路線を警戒 自民「敵失頼み」見直し(産経新聞)
厚労省検討会に桂歌丸さん=慢性肺疾患テーマに議論(時事通信)
三和、文化、東洋シヤッターに課徴金55億円(読売新聞)
<口蹄疫>運搬車が感染経路か 調査チーム指摘(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。