So-net無料ブログ作成
検索選択

<共産党>「第三極」危機感…みんなの党台頭で(毎日新聞)

 共産党の志位和夫委員長は13日、党本部で開いた「全国都道府県委員長・地方議員・候補者会議」の報告で、06年1月から10年3月までの地方議会選挙で同党公認候補が計598万票を獲得した実績を紹介し、7月の参院選比例代表の目標「650万票」は「手の届くところにある」と訴えた。同党は民主、自民両党への不満の受け皿を目指しているが、「第三極」としてみんなの党が勢いを増し、危機感を強めている。

 01、04、07年の参院選比例代表で共産党の得票は400万票台にとどまった。志位氏は新規党員獲得が進んでいない現状を指摘し、「この延長線では(参院選勝利の)チャンスを逃す」と奮起を促した。【中田卓二】

【関連ニュース
共産党:米原潜の寄航を問う質問主意書提出 志位委員長
鳩山首相:共産党の志位委員長と会談
語録:真剣に聞いてくれた−−志位・共産党委員長
選挙:衆院選 共産、9議席維持 民主「側面支援」アダ、党勢伸長はならず
核持ち込み:共産が主意書 外相の否定答弁に疑義

小型カメラで“旅情”も体感 鉄道模型走行会(産経新聞)
鴻臚館跡事務所火災 連続放火の疑い 付近で5件の不審火(毎日新聞)
討論 郵政改革案 岸博幸氏「民業圧迫は許されない」(産経新聞)
山本一太氏、町村派退会の意向表明(産経新聞)
<事業仕分け>因縁の対決 ノーベル化学賞・野依氏と(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。